自己紹介 / プロフィール

こんにちは、表参道でVogLe (フォーゲル)という美容室でオーナーでありスタイリストとして働いています鈴木と申します。

<経歴>

車の町として有名な愛知県豊田市で育ち、家業が床屋もあり名古屋の理容学校、美容学校の2校を卒業し両方の資格を取得した、学生時代から少し変わった経歴の持ち主かもしれないです。卒業後名古屋の隣街のサロンで約1年ほど働き上京。

上京して、地元にいた頃から憧れていた当時カリスマサロンとして有名な原宿青山にある大手サロン晴れて中途採用で合格し14年在籍し役職まで勤めました。ここで本当に色々なことを学びました、美容の基礎から東京ライフなど濃い時間を今でも大切な仲間たちと楽しくもあり、ある意味本当にメチャクチャに過ごした日々でした。

退社後は、表参道でフリーの美容師として2年ほど働き、日本の大手サロンのNY支店のマネージャーとしてお声をかけていただき、NYでの一からの立ち上げから参加をし約1年ほど勤め帰国。ここでも自分の中でかなり濃い時間と他では経験できない経験を数多くさせていただき本当に渡米前の思い出や記憶がかなり無くなるほど刺激的な経験をしました。

帰国後、出店を計画しはじめながら表参道フリーの美容師で約2年働き、2017年にプライベートサロンVogLeを小林と一緒に立ち上げました。

<どんな美容師>

美容師として自身がどんな美容師かと言えば、昔から大人めなお客様が多いかもしれません。でも、老若男女のお客様が満遍なくもいます。お子様から80代の方まで。

実家が床屋で理容学校もでているのもあるのか、小さな頃から親の仕事を見ていたせいかメンズカットやショートは得意です。でも他が苦手というのも特にないですが、くせ毛の扱いに関してもかなり得意ですし大好きな髪質です。

カウンセリングを大切に考えていて、「言った通り」というより「思った通り」のヘアスタイルを提供することを常に目指したコミュニケーションを取るように”寄り添いながらも時に大胆に”のような心持ちでお客様に向き合っています。

おしゃれ染め(ファッションカラー)も得意ですが、白髪染めや白髪を活かしたりぼかしたりなどの”大人めカラー”は注文が多い為、より洗練された技術となりつつあります。 NYにて学んだバレイヤージュやハイライトなどの多色染めも好きな技術です。

くせ毛を活かしたり、髪の毛のダメージを最大限にケアすることを考えパーマ系はポイントなどを駆使して”最小限で最大限”の施術でのある意味オーダーメイドのへアスタル作りをしています。(ポイント的にする事でダメージ、時間、料金の軽減ができます。できればその分カットだけ間でこまめに来ていただけると、よりヘアスタイルがいい状態で保つことができます)

あと、白人のカット&ブローがある程度できます。最近はあまりしてませんが好きな技術です。

後半へ続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です